ページ上部へ
altplus公式情報
もどる
2017.01.11

SHIFT PLUSが開発する人“高知”脳「AICO」を試験導入 AIによるカスタマーサポートの導入で顧客満足度の向上を狙う

 

株式会社オルトプラス(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:石井 武、以下「オルトプラス」)と株式会社SHIFT(本社:東京都港区/代表取締役社長:丹下 大、東証マザーズ:3697、以下SHIFT)の合弁会社である株式会社SHIFT PLUS (本社:高知県高知市、代表取締役:松島 弘敏、以下「SHIFT PLUS」)は、 人工知能テクノロジー(以下、AI)を搭載したチャットシステム(※1)によるカスタマーサポート(以下、CS)サービスである「AICO」(呼称:アイコ)を、オルトプラスのタイトルで試験導入いたします。

 

SHIFT PLUSでは、AIテクノロジーを用いた対話システム開発を手掛ける株式会社Nextremer(本社:東京都板橋区/代表取締役CEO:向井 永浩氏、以下Nextremer)、対話システム開発に必要な学習データの提供を行う株式会社dataremer(本社:高知県南国市/代表取締役社長:興梠 敬典氏、以下dataremer)のそれぞれの強みを活かし、「AICO」の開発を進めてまいりました。SHIFT PLUSがこれまでに培ってきたCSのノウハウやナレッジ、Nextremerによって開発されたAIエンジンとWebシステム、dataremerの対話シナリオやキャラクター作成のノウハウを掛け合わし、「AICO」は実現されます。

 

日々ユーザーから届く様々な問い合わせの全てをAIだけで対応することは困難であり、また、AIに学習させるデータの収集には膨大なコストが必要です。「AICO」はCS対応の全てをAIに置き換えるものではなく、AIとオペレーターが協業し、またオペレーターが対応した実績を基にAIに学習させることで、ユーザーにこれまで以上に快適なサービスを提供しながら、段階的にAIの対応比率を高めてまいります。「AICO」とは、AIを介すことで、ユーザーとオペレーター、ユーザーとクライアント(運営・開発会社等)、つまり人と人とのコミュニケーションを豊かにするという想いが込められたサービスとなっています。

 

aico

 

「AICO」では、問い合わせから解決までの所要時間目標を平均12分とし、初期の段階においては、すべての問い合わせの約30%をAIが回答します。問い合わせをチャットシステムで行うことで、1回に送信する平均文字数は30~100文字以内と短く、ユーザーもオペレーターも読み取り易くなります。また、会話に近いテンポのやり取りで1対1の関係を築き易く、AIの対応にキャラクター性を持たせることで温かみを感じられるサービスを目指します。

 

株式会社オルトプラスでは、今後もグループ一丸となり、お気に入りのゲームを長くお楽しみいただけるよう、より満足度の高いゲーム運営を目指してまいります。

 

※1

チャットシステム:オペレーターやAIとテキストベースでリアルタイムなやり取りを行うシステムです。メールベースでの問い合わせでは、ユーザーは返事がいつ届くかが分からず、また電話での問い合わせは待ち時間が長くなりやすく、どちらもユーザーのストレスを誘発することが多いと考えられます。チャットであれば、待ち時間もなくスムーズなコミュニケーションが可能になるところにメリットを置いております。

 

株式会社オルトプラス 会社概要

(1)会社名:株式会社オルトプラス 東京証券取引所市場第1部上場(証券コード:3672)

(2)代表:代表取締役CEO 石井 武

(3)所在地:東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル9F

(4)設立年月日:2010年5月6日

(5)URL:http://www.altplus.co.jp/

 

株式会社SHIFT PLUS 会社概要

(1)会社名:株式会社SHIFT PLUS

(2)代表:代表取締役社長  松島弘敏

(3)設立:2015年4月

(4)所在地:高知県高知市本町2丁目2番地27号

(5)URL:http://www.shift-plus.jp/

 

[本件に関するお問い合わせ先]

株式会社オルトプラス 広報担当

東京都渋谷区渋谷3-12-18渋谷南東急ビル9F

E-mail: pr@altplus.co.jp

URL:http://www.altplus.co.jp